Make組ブログ

Python、Webサービスや製品開発、ライブラリー開発についてhirokikyが書きます

デスクの横に置く専用のラックを買ったら幸せでした。テレワーク/リモートワークのお供に

リモートワークをしていると自宅のデスクが本当に重要になってきます。 デスクのうえがどうしても物であふれがちだったので、デスクの横に置く専用のラックを買いました。

デスクの横専用ってなんじゃそりゃという感じですが、ラックにしては横幅はかなり細く高さもそれほどない作りになっています。 デスクの天板と ラックの板の高さを合わせてデスクを延長 できたり、なかなかに快適です。ちょっと感動したので紹介させてください。

f:id:hirokiky:20200423214600j:plain
ラックの様子

棚板は穴開きのスチールなのですが、1つだけ板が木になっていて机の延長に使うことが想定された設計になっています。さらにコの字のフレームなどもついていたので物を置いても落ちる心配がなくて良いです。

僕はもともと物理ノートやiPadなども使いながら仕事をしていたり、最近だとマイク用のオーディオインターフェースもあったりでデスクが手狭になっていました。 それら「手元にほしいけどデスクには置いておきたくないもの」を置く場所として導入しました。

結果としてデスクまわりがスッキリしたので大満足です。

f:id:hirokiky:20200423215036j:plain
デスクがスッキリ

ラックの下にはタワーPCも置けます。 このPCケースが上部にも排熱があるので、素で置いておくと上から水をこぼしそうでこわいのもあって良いです。

f:id:hirokiky:20200423213918j:plain
ラック下にタワーPC

トミカも飾っています。 まぁこれは他に優先度の高いものができれば別の場所に置く予定です。

f:id:hirokiky:20200423213911j:plain
トミカ

ラックと言えばアイリスオーヤマメタルラック、というイメージでしたが、このデスクサイドに置くために設計されたラックは局所的にかなりオススメしたいです。ちょうど欲しかったものを見つけられました。 僕はサイズが幅60.5cm、奥行き 25.5cm、高さ120.5cmのラックにしました。ドスパラのガレリア(幅20.5cmのPC)はちょうど入ります。僕の机の高さは70cmでした。

値段も1万2000円と悪くない値段ですし、品質的にもシッカリ作られているので満足です。 まだ今なら在庫もあってAmazonプライムなら2日でくるのでぜひ買ってみてはどうでしょう。

このリンクから買ってくれると僕のRedbull代になるので助かります。

他にオススメの記事

2年前の記事でこのときからアップグレードしてますが、基本のデスクなどはこのままです。 このときにひとしきり整備しておいて良かったです(今は在庫が少なかったりするので)。

blog.hirokiky.org